2014年06月09日

機械的投資法

ウォール街で勝つ法則 − 株式投資で最高の収益を上げるために
ジェームズ・P・オショーネシー 喜久田 悠実 秦 由紀子 河村 毘夫
パンローリング
売り上げランキング: 71,276

 機械的投資法というのがある。ダウ30の上位十社を買ったり、低PERの会社を選んで勝ったりする方法だだ。その決定版がこれなんだって。機械的投資法も試してみたくはあるな。
posted by シンジ at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

本だけ読んでもお金持ちにはなれない

株でゼロから30億円稼いだ私の投資法―大株主への道こそ株式投資の本道
遠藤 四郎
エール出版社
売り上げランキング: 107,288

 なぜ本を読むのか。読むだけではだめだ。少し気分を良くするたねに読むのか。そういう読書もあるだろう。しかし、我々は投資で成果をあげることをもくろんでいる。つまりただ読むだけではだめなのだ。投資に使える考え方を本から吸収しなくてはいけない。投資本を読むのは楽しい。まるで自分が億万の資金を運用しているかのような錯覚をもてる。けれど。我々の資金はずっと少ないし、投資に対する技術もプロより劣っている。読んで満足するだけではだめだ。自分の投資方針に少しばかりでも益とならんように読まなくては。
 では、どんな本を読めばいいのか。投資スタイルにもよるがあくまで長期投資を目指したうえでの本選びというのをおいおい紹介したいと思う。
posted by シンジ at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

伝説の投資家(存命)

完全読解 伝説の投資家バフェットの教え
キャロル・ルーミス
朝日新聞出版
売り上げランキング: 157,088

 バフェット系の本にはピンキリがはげしい。けれどこの本は僕が今まで読んだなかでもっとも投資につかえるバフェットの考えがまとめられていると思った。
 バフェットは問われる。「今までもらったアドバイスの中で至上のものはなんですか?」バフェットは答える。「もらったアドバイスの中で悪かったものはね…」といって彼の父と師・ベンジャミングレアムからのアドバイスを引用する
 ここにバフェットの考えが端的にあらわれているのではないか。投資で成功するには良いアドバイスはそれほど重要ではない。むしろ自分にとって悪いアドバイスでも自分の信念を通すことができるかということ。そう思った
 
 バフェット本は数あれどバフェットへの取材が鋭いと思ったのでスノーボール(改訂新版)〔上〕 ウォーレン・バフェット伝
より投資に使えると判断する。
posted by シンジ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

邱永漢シリーズ

損をして覚える株式投資 (PHP新書)
PHP研究所 (2013-03-15)
売り上げランキング: 22,849

 邱永漢の本は読みやすい。けれど出たのが古いから今のマーケットの参考にならない部分もある。けれど氏の本は読み物として投資家のマインドセットとして読まれるべきものだろう。直木賞作家ということもあって読みやすいし。
posted by シンジ at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

邱永漢を読み返す

お金持ちになれる人 (ちくまプリマー新書)
邱 永漢
筑摩書房
売り上げランキング: 62,566


・もしもしQさんQさんよ 邱永漢の読めば読むほど トクをするページ
http://www.1101.com/Q/

ほぼ日の邱永漢のコラムを読んでた
毎日更新している。最新のは邱永漢氏の広告も入ってるからあんまり読んでない。
180回までの株に関係あることだけ読んでだ。
新鮮だったのは、一生懸命働くだけではお金持ちになれないということ。
2000年ごろの記事だから古い内容もあるけれど投資に対する姿勢は参考になる。
邱永漢氏の指摘で儲かるってことは少ないかもだが経験則からヒントを抽出することはできる。
ただで読める記事としては充分だろう。
思うに、毎日更新できる文章を書ける筆力とまめさも邱永漢氏の財力の秘訣になってる。
posted by シンジ at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資のことを考えるといくらになるか


 投資のことを考えるのは楽しい。資産が増えていくんじゃないかという期待感もあって。
 僕の投資はホールドが基本だから時間がある。その間に株の勉強をする。
 そこで思うのだが株の勉強ってどれくらい意味があることなのだろう。
 株に常勝なし。世界経済を予測するか会社の財務や経営から判断するか。いろいろある
 まずは株のしくみの基礎から勉強しなおそうと思っている。買ったあとは天に任せるというのもいいがそれじゃ初心者の壁は乗り越えられないだろうから。
posted by シンジ at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。