2015年01月20日

有力株投資家の尻馬にのる棚ボタ投資術

株うまそうなツイアカを捕集しそのフォローをたどり、さらにジューシーな株手法を知ってそうな人を探したこの三日間。

経験では外国人や風景のデザイン性の高い写真をアイコンにしている人に株ウマな人が多かった。

ついでに、全く接点のない鍵付アカウントにも突撃した。思ったより承認率は高かった。

さて、株の事前情報はだいたい手に入った。あとはざら場中にどういった取引をするかに注力したい。

【今日のトレード】
ノートレ。
マクドナルドが-19
タカタが+3
優待とあわよくばホールド予定のマクナルはちょびちょび下がりそうだ。2500切ったら買ってもいいかなとおもっている。

相場のエントリが難しい。大切な資金が目減りしてしまうかもしれない。株の情報を仕入れる前には思わなかったネガティブな考えがよぎる。

監視銘柄の動きもおだやかに見えた。資金量が少ないため細かい利幅を売買すると手数料で全部もっていかれかねない。だから、当面の投資戦略は数ヶ月から年単位のホールドのように思う。

株式上達セミナー―これで成功は約束された
林 輝太郎
同友館
売り上げランキング: 3,414

↑知られたる名著とか。事例は古くなっているようだが記述の相場への心構えは今も通用するとか。
posted by シンジ at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。